2008年05月04日

子供服のオークション

HOMEオークション ⇒ この記事

最近、オークションをやっています。
やっていますといっても出品する方でなく、入札する方。

子供の成長はとても早く、季節ごとにサイズが合わなくなり、
衣替えのたびに慌てます。

今までは頂く服もあったので、新調するとしても何枚か購入するだけでしたが、年齢を増すごとに頂き物も少なくなりました。
男の子は特に活発なので、ズボンの膝が破けたりしますもんね。

でも、衣替えの度に新調するのも結構高くつきます。
安物は、すぐ襟とか伸びたりするし。

元々フリマは好きだったんですが、開催日時が少ないこともあり、オークションを利用し始めました。
まとめ買いには、とても重宝しますね。

また、私は、新しい服を汚されるのは嫌だけど、ユーズド品なら思う存分ドンドン遊べーってタチなので、それなら質のいいユーズド品を買っ方がいいかな、と。(貧乏性なのかな?)

我が家は3人いるので、「お兄ちゃんばかり新しい服買って、ずるい!」なんてこともなくなるし、勝手に平等だわwwと思い込み。
男の子だからか?ありがたい事に、まだ服のこだわりもないからその点も楽です。

衣替えの時期なんかは、まとめて出品される方も多く見受けられます。

では、色々あるオークションの感想を。

楽天オークション
は、楽天あんしん取引というものがあります。
これは、楽天が入金・発送の仲介をするもので、取引の際にお互いの相手の名前はわかりません。
ただ、落札金額+送料+振込み手数料のほかに、システム手数料として+100円が発生します。

ヤフーオークションモバオクにも同様のサービスがありますが、個人情報を取引相手に公開しないのは、楽オクだけではないでしょうか。
ただ、あんしん取引だとメール便や定形外発送がありません。
発送方法が限定されるために、どんなに小さいものでも送料が450円からと少し割高になります。


ヤフオクは、落札の際に出品者様からのメッセージがヤフオクからの落札メールにあることがあります。
落札の際には、取引ナビというものがあり、これを使って取引するのが基本になりますが、出品者様の中には、メール取引をされる方もいらっしゃいます。

モバオクは、出品者の自己紹介文をよく読んでから入札してください。
(モバオクは、月利用料315円が発生します。)

その他にも、ビッダーズオークションやガルオク(携帯のみ)など、探すとまだまだ沢山あります。

どこのオークション会場も色々な規約等ありますが、それぞれにいいところがあるので、使い分けるといいかと思いました。
オークションは送料が掛かるので、落札してから、「こんな筈じゃなかった」ということのないように、落札金額+振込み手数料+送料を計算しながら、入札するのがポイントですね。

また、お互い気持ちの良い取引が出来るように、落札の際の連絡はまめにされた方がいいかと思います。

因みに、、
ヤフオクを使い始めると、変な迷惑メールも来たりしますので、
その点は無視&削除!かな(笑)



posted by oogon at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | オークション| edit

2008年03月14日

ヤフオクって・・

HOMEオークション ⇒ この記事

長男の小学校入学前に旅行に行こうという話になりました。
旦那はいつもこういう事を直前になってから言う人です。

イキナリるるぶ買ってきて、「来週あたり行くぞ。」って。
今回は2週間前だったので、まあ優秀な方です。

で、行き先を決めるまではいいのですが、旅館の予約とかは私の役目になります。

早速ネットを使って、旅館先を決めたんですが、コレって結構しんどい。
値段はもとより、目的のレジャー施設に近いか、温泉はあるか、料理はどうか、子どもは大丈夫か?予定日は空きがあるか?など色々見ていかなければならない。

旦那は「温泉と料理は外せない。」とか言ってるし。
簡単に言うけど、時間掛かるんですよね。

で、やっと宿泊先が決まりました。
次は、レジャー施設のチケット。
チケットは、ヤフオクだよね?とばかりに今回、はじめてヤフオクの登録をしました。

ヤフオクって、IDが変えられないんですね。
なので、初期登録したID。
例えば、フリーアドでも生きているやつを使う事になりますね。
(****@yahoo.co.jp又は****@ybb.ne.jpの****の部分がIDになります。)
初期登録のIDが使われるということは、後ろにヤフーBBのアドレスかヤフーのフリーアドがつくわけで。

ハッと気づいたんですが、コレって結構危ないですよね。
生きたフリーアド、ここからも・・・?って。。

そんなことを思っていたら、昨日早速スパムが来ました。
見ない見ないって思ってたけど、思わず開いてしまった。
怖い怖い、、です。

因みに・・・
ヤフオクを覗いたときに思ったのですが、宿泊優待券なんかもあるんですね。
もし旅行予定日がもっと開いていれば、宿泊優待券を利用する手もあるんだなぁ、と思いました。

それと、落札した後なんですが、楽オクでもチケット扱ってたよな?と思い出してアクセスしてみたら、あったんです。
しかも、自分が落札したのより安いのも・・・

落札する時にもよるとは思いますが、先に確認してたらと思うと、ちょっとショックでした。

楽オク:旅行・出張・チケットは>>こちら

ビッダーズオークション:金券・チケットは>>こちら

posted by oogon at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | オークション| edit

2008年02月26日

オークションは買う側?売る側?

HOMEオークション ⇒ この記事

旦那、再び楽オク出品者になりました。
今度は、3点の出品。

落札者の方に送料が負担になるから、安心取引だけはやめてねって
頼んでたのに、「もう遅い。」だって。

※安心取引
宛名変換サービス(150円)を利用した取引。
郵便事業とヤマト運輸からの発送のみでポスパケットが一番安いが
最低で550円は掛かる。
利点は、お客様と出品者との中間に楽天が入るため、
個人情報を公開する必要がない。


私としては前回の件があったから、もうヘマはないにしろ、
直でやり取りした方が良かったんだけど。。

で、前回のハプニング、携帯からしか出来なかったやり取りに懲りて、今回は旦那の楽天のパスワードを聞き出し、
パソコンからアクセスする事にしました。
送り先の伝票は印刷できるし、キーボードでメッセージも打ち込み出来るし、
旦那にわざわざ携帯を貸してもらわなくて済むし、
最初からこうしてれば良かったという感じです。

無事に落札され、発送手続きも完了しました。
良かった良かった。。
posted by oogon at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | オークション| edit

2008年01月04日

楽天オークション解決しないジャン

HOMEオークション ⇒ この記事

楽天オークションに出品して、
やっと解決したかと思っていたんです。

商品が落札者から到着したと連絡が入って、
ホッと一息ついていましたが、
今度は、決済リンクが踏めないとの連絡が来ました。

決済リンクが踏めないと、評価できないと同時に、
取引も完了しないし、振込みもされない。

落札者の方から連絡を受け、楽天に連絡。
「確認いたして、私の方にも落札者の方に連絡いたします。」との
メールを頂いたあと、全然音沙汰なしです。

因みにこの連絡は、昨年12月中旬の話。
年明けちゃったよ。。どうなってんだ?

旦那に評価入った?楽天からメール入った?と聞いても、
「いや、まだ。」と答えるだけだし。
こっちから催促を何度もしなきゃないのかな?
旦那の携帯を借りるのは、メッセを書くのは、もう面倒なんですけど。。

一応、品物は到着しているからさ、落札者の方を困らせる心配はないけどさ。
取引は終わってないんだよね。

しかも年明けまで放置って、楽天もどうなってるんだろ。
最初は、私の間違いかも知れないけど、それはないんじゃないの?と感じています。

こういう宙ぶらりんの状態は、とても嫌ですね。

今後オークション出品で取引するときは、
安心取引は、ぜっっったいに!!!使わないんだから!!!


週明けにでも(現在土曜日)問い合わせてみようと思います。
その後。
posted by oogon at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | オークション| edit

2007年12月17日

楽天オクでトラブル‐解決編‐

HOMEオークション ⇒ この記事

パスポケット.gif楽おくの安心取引(出品者側)でトラブルが発生し、
落札者に商品が届かずに戻ってきて楽天に問い合わせ。

『調べます』とメールが入ってからは、連絡なしで数日がたちました。

落札者に『楽天に問い合わせ中で申し訳ないです…』と
メッセはしてありましたが、お待たせしている状態。
嫌だなぁ…と思っていました。

日曜の日に偶然利用している郵便局の方とデパートでバッタリ。
何でも楽天から郵便局の本社に問い合わせが入ったそうで、
『早急に連絡を取っ下さい。』と言われたそうです。

話を聞くと、ポスパケットの追跡サービスと宛名にいれた楽天商品番号がリンクされているので、それが一致しないと商品が届かないとの事でした。

楽天サイト上でポスパケットの番号を一旦削除後、
もう一度再登録しなければなかったそうで。

えー?ポスパケットの書き直し後、楽天サイトから修正するつもりで
確認したけど、修正欄もQ&Aも見当たらなかったんですけど。。

もっとも携帯は小さすぎて分からなかった?
いや、それだけ重要な番号なら、もっと分かりやすい場所に書くべき!
と、自分を正当化…

でも、よかった。。
郵便局にキチンと連絡いってたんだ。

楽天からは連絡はまだ入ってませんでしたが、
月曜日に直ぐさま手続きをしてきました。
今度は郵便局の責任で届けてくれるって。

今頃、旦那の携帯に楽天からメールが届いている頃かな?
落札者さんにもメッセ入れなきゃ。
とにかくホッと一安心です。
posted by oogon at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | オークション| edit

2007年12月15日

楽天オークションのトラブル

HOMEオークション ⇒ この記事

楽オクに出品した商品が2回目で無事に落札されました。

その後、楽オク出品時に安心取引を選択していたので、楽天から落札者入金完了のメールを待ちました。

入金完了と商品発送の手続き依頼のメールが落札後
4・5日で旦那の携帯に届き、発送の手続きをしました。

宛名変換サービスのポスケットを選択していたので、郵便局へ行って、ポスケット用の用紙を数部もらいました。

携帯メールから、楽天にアクセス。
送付先(宛名変換サービスの場合は、落札者の最寄りの郵便局。そこで送り先の住所が商品番号で振り替えられます。)と
送り主、商品番号を確認しながら書き、
ポスパケットの下に書かれている商品追跡サービスの番号を入力後、送信。

『明日、発送手続きをします。』
と、落札者にもメッセを送信。
(200字以内の簡単なメッセージのやり取りができます。)

次の日、郵便局へ荷物を持ち込みました。

が、ここでハプニング。
地方の郵便局だからなのか、ポスパケットの宛名変換サービスは初めてと云うことで、本社に確認しますとのこと。

確認後、品物に直接ポスパケットを貼りつけてはいけないことが判明。
書き直すことに。。

追跡サービスの番号が変わるけど後で楽天から変更すればいいか。
と、何とか手続き完了しました。

旦那が帰宅後、早速携帯から楽天にアクセス。
が、どこを探しても変更事項は見当たらない。
そんなに重要ではないのかな?まぁ、無事に届けばいいか。
そんな気持ちで評価がカウントされる日を待っていたのですが。。

2日後、落札された方からメッセをいただきました。
まだ、届かないのですが…
慌てて、追跡サービスのサイトを開き確認。
『荷受け』になってる。
荷受けって何よ?

で、郵便局の支店に電話。
荷受け状態とは、発送している状態でこちらではどこまで届いているのかは、確認出来ません。
追跡サービスに載っているフリーダイヤルに掛けてくださいとの事。

今度はフリーダイヤルに電話。
『こちらでは確認出来ません。支店に…』

マジでムカつきました。
『は?今支店から「こちらに掛けてください」といわれたんですけど?』

『すみません。調べます。』
…当たり前だって。

結果は、配送は各郵便局から支店に集め、その後に県の郵便局に集荷し、配送するとのことで、出してから2・3日。
恐らく明日には届くのではないかと回答を頂けました。

良かった、これで落札者の方に説明出来る。

明日にはお届け出来るだろうこと、追跡サービスの番号不備のお詫び、郵便局の追跡サイトの案内をメッセしました。

ところがです。
商品が宛先情報不明、楽天に問い合わせ、で戻ってきちゃったんです。

なんで…?
追跡サービスは、宛名変換に関係あるの?
指定された商品番号(宛先の欄に書く)で変換するものではないの?
追跡サービスの訂正だって見当たらなかったのに…

あんなに一生懸命送ったのに…

現在、楽天に問い合わせをしてから数日。
確認しますと連絡が入っただけで、未だに連絡なし。
楽しみに待っている方に、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
posted by oogon at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | オークション| edit

2007年11月29日

楽天オークション

HOMEオークション ⇒ この記事

楽オク、1回流れて継続。今回2回目の締めです。
入札あるといいな、と思って久々に覗いてみたら、入札1件あったー♪

でも、このままだと設定したときの最低価格だなぁ。。
なんて思いながら、見守ること数時間。

落札決定。
見事、購入者が決まりました。
購入した方、おめでとうございます。ワーイ

初めての取引というのもあって、
楽天の安心取引というものを使いました。

これは、入札者も出品者も楽天が間に入るので、
個人情報を公開しなくてもすむという方法。
落札者が、落札入金後に楽天から「配送してください」と
お知らせがきます。

もちろん会員登録・出品料・落札手数料すべて無料です。(19年12月末まで)

どちらも取引の際に困ることがないから、安心取引っていうんですね。

その後、落札されたので配送方法を確認しました。
旦那はたぶん出品だけで、後処理は私。
案内が着てから焦るのはいやなので。

出品者の配送方法ですが、全部で4種類。
日本郵便のゆうパックとエクストラパック・ポスパケット、
ヤマト宅配便です。

これは、出品を申し込む際に指定するのですが、旦那は何を指定したんだろう。。

この中で、分からなかったのが、ポスパケット。
ついでに調べました。

ポスパケット(簡易小包)は、
縦34cm、横25cm、厚さ3.5cm、重さ1kgまでのものを送る際に便利です。
郵便物に専用の宛名ラベルを貼ると、全国一律400円で配達してくれます。
(※楽天オークションの安心取引は、宛名変換サービス利用のため、550円です。)
18年4月1日から始まったサービスで、どちらかというと大量発送する場合に適しているようです。
紛失や破損の際の損害賠償(運賃等の返金)が付きます。


因みに楽天の発送方法の比較表は、こちら

【追記】
郵便局で、発送の手続きを完了してきました。
通常ポスパケットは、400円ですが、
楽天の安心取引で利用するポスパケットは、宛名変換サービスというものを利用するため、
通常料金ではありません。
ポスパケットの送り主の欄に自分の名前などを記入しますが、
送付先は落札者の最寄の郵便局。
品物が郵便局に付いたら、コードを読み取って名前を変換して
落札者宅まで送付されるそうです。

その分の手数料で少し高くなるんですね。
なるほどねって思いました。
posted by oogon at 12:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | オークション| edit

2007年11月21日

旦那、楽オク初挑戦!

HOMEオークション ⇒ この記事

日曜日、子供のいらないカードを売ろうと、某ショップに行きました。

その中の1枚に、ヤフオクで見ると、けっこういい値段で売られているカードが入ってて、
ショップのショーケースを見たら、500円の値札が貼ってありました。

まあ、これくらいの値段だったら、売ってもいっか。
売ったら、子供もその場で、そのお金を使って好きなの買えるよね。
買うとか売るとかの練習になるしね。
と、カードをショップの店員さんに渡し、店内を物色していました。

店員『●番の番号札をお持ちのお客様〜』

私『あ、はい。』

店員『合わせて148円になりました。』

私『え?148円ですか?』
さて、いくらになっただろう?と、少し期待して明細を見ただけに、148円って。。

店員『はい、こちらが5円、こちらが3円、後は総て1円で計算させて頂きました。』

私『これが5円ですか?』
店員『はい、すみません。』

子供に『どうする?5円だって。』と聞くと『えー…』

旦那と相談し、オークションに出品することになりました。

私がネット上からするのかなぁと思ったら、
『俺の携帯から出来るだろ?』って。

へー旦那、オクする気なんだ。
頑張れ♪

で、出品先は楽オクでした。
カードだからヤフオクの方が良さそうだな、と思いながら、言わないでおいた。
本人頑張ってるんだしσ( ̄∇ ̄;)

銀行入力やら、掲載写真やら色々手続きが大変だったみたいで、出品されたのは3日後でした。

『出品されたみたいだね』と言ったら、
本人からは、出品状況が確認出来ないようで、見れないって言ってたけど、どうなんでしょう?

『まだ入札ついてないね。』って言ったら、
『こういうのは締め間近が勝負なんだ。』だって。

どういう結果になるでしょうね。。
posted by oogon at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | オークション| edit
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。